スプレー醤油の減塩効果

NHK「あさいち」で放送されてから、話題沸騰の「スプレー醤油」。

どんなものか、効果をおさらいしてみましょう。

◆スプレー醤油とは

ふつうの醤油差しはドボドボと垂らしていきますよね。

スプレー醤油とは文字通り、スプレー、霧状に噴出させて吹きつける容器です。

食べ物に霧状にまんべんなくかかります。

どぼどぼっとかける醤油の量が少ないですので、

塩分の量がすくなくなります。

したがって、減塩をしている高血圧症の人には効果的です。

◆どのくらいの減塩効果があるの?

ワンプッシュ、約0.1CCと考えると、1回の塩分量は大体0.08グラム~0.15グラム相当です。

醤油大さじ1杯分は2~3グラムになります。

普通に食事をしているとどうしても、塩分の量が増えてしまいます。

減塩効果は高いグッズだと考えることができます。

市販のスプレー醤油専用容器もありますが、試しに使ってみたいという方は、

100円ショップで売っているスプレー容器を使用してみるのも

いいかと思います。

見た目とは、スプレー目詰まり等、使い勝手は専用容器に勝てないかもしれませんが、

減塩効果を試してみる分には十分です。

減塩にはその他にも、ついつい飲んでしまうラーメンのスープなど、

全体的に気を付けて、おいしい健康ライフを楽しみましょう!!

 

 



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ