2014年に登録される日本の世界遺産

2014年の世界遺産委員会は6月15日~6月25日にカタールのドーハで開催されます。

昨年は日本では待ちに待った富士山が世界遺産登録されました。

さて、今年は富岡製紙工場が世界遺産登録の勧告を受けています。

ほぼ登録決定の見通しとのことですが、無事に登録されますでしょうか。

◆世界遺産登録とは

ユネスコのホームページには以下の通りに記載されています。

「世界遺産とは、地球の生成と人類の歴史によって生み出され、

過去から現在へと引き継がれてきたかけがえのない宝物です。

現在を生きる世界中の人びとが過去から引継ぎ、

未来へと伝えていかなければならない人類共通の遺産です。」

世界遺産のきっかけとなったのはエジプトのヌビア遺跡です。

1960年代、アスワンハイダムの建設によって、水没の危機にあったヌビア遺跡を救済するキャンペーンを

ユネスコが始めた時に「人類共通の遺産」という世界遺産条約の基本的な考え方が広がりました。

 

titienittua
◆世界遺産の種類

世界遺産には3つの種類があります。有形の不動産が対象です。

(世界記憶遺産(ユネスコ記憶遺産)は世界遺産とは別なんですね!!わかりにくい!!)

・文化遺産
顕著な普遍的価値を有する記念物、建造物群、遺跡、文化的景観など

・自然遺産
顕著な普遍的価値を有する地形や地質、生態系、絶滅のおそれのある動植物の生息・生育地など

・複合遺産
文化遺産と自然遺産の両方の価値を兼ね備えているもの

◆日本の世界遺産

日本では17件登録されています。国別では17位です。

ちなみに1位はイタリアの49件です。

過去に登録された日本の世界遺産と種類・登録年は以下の通りです。

 

nikkou

 

1 法隆寺地域の仏教建造物 文化遺産 / 1993
2 姫路城 文化遺産 / 1993
3 屋久島 自然遺産 / 1993
4 白神山地 自然遺産 / 1993
5 古都京都の文化財(京都市、宇治市、大津市) 文化遺産 / 1994
6 白川郷・五箇山の合掌造り集落 文化遺産 / 1995
7 原爆ドーム 文化遺産 / 1996
8 厳島神社 文化遺産 / 1996
9 古都奈良の文化財 文化遺産 / 1998
10 日光の社寺 文化遺産 / 1999
11 琉球王国のグスク及び関連遺産群 文化遺産 / 2000
12 紀伊山地の霊場と参詣道 文化遺産 / 2004
13 知床 自然遺産 / 2005
14 石見銀山遺跡とその文化的景観 文化遺産 / 2007
15 平泉̶仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群̶ 文化遺産 / 2011
16 小笠原諸島 自然遺産 / 2011
17 富士山-信仰の対象と芸術の源泉 文化遺産 / 2013
さて我が国の18番目の世界遺産には「富岡製糸場と絹産業遺産群」となるのは、ほぼ間違いないですね。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ