ホンドフクロウの価格

最近、ペットとして人気が上がっているフクロウです。

人気の秘密は可愛らしい見た目と仕草、また、「不苦労」、「福朗」、「不苦老」などの語呂合わせの縁起の良さです。

映画の「ハリーポッター」での主人公のペットは「ヘドウィグ」の影響も大きいです。
イギリスではフクロウブームになっているとか。

ここでは、ホンドフクロウの価格などについて調べてみました。

 

ホンドフクロウとは

 

最初にホンドフクロウについて、説明します。

◆生息地

九州より北の日本各地に生息しています。

主な生息地は低山帯の森林地帯ですが、平地の森や人里近くの森などにも生息していることもあります。

 

◆外見

全長約50cm 体重450〜1000gです。ハリーポッターのペットのシロフクロウより小柄ですね。

羽毛の色は濃い褐色で、灰色や白色などのまだらをしています。

顔は剛毛で覆われていて、ハート型が特徴です。

出典:Private Zoo Garden

◆習性

ホンドフクロウは他のフクロウと同様、夜行性で、昼間は高い木の枝などで眠っていて、ほとんど活動していません。

夜には「ゴロスケ・ホー・ホー」というふうに鳴きます。

食べ物はネズミやモグラ、リス、ノウサギなどのほか、小型の鳥類なども捕食します。

 

ホンドフクロウの価格

 

では、そんなホンドフクロウを飼いたいとき、いくら買えるでしょうか。

答えは、値段はなしです。なぜならば売っていることはまず無いからです。

 

なぜ買うことはできないの?

 

ホンドフクロウに限らず、日本では多くの都道府県で、フクロウは国際自然保護連合(IUCN)により、2012年からレッドリストの軽度懸念(LC)の指定を受けているためです。

いわゆる、絶滅危惧種ですね。したがって、ホンドフクロウを捕まえたり、飼育をすると罰せられる恐れがあります。

フクロウを飼いたい場合は、ペットショップで正式に海外から輸入したフクロウを購入するしかありません。

価格は種類によりますが、20~30万円です。

 

まとめ

 

◆ホンドフクロウは絶滅危惧種のため、購入して飼育することはできない。

◆フクロウを飼うとしたら、海外からの正式輸入を購入。価格は20~30万円



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ