うちの地盤は大丈夫? 地盤サポートマップで確認!

自分の家の地盤が大丈夫かなと不安になるときがありませんか?
そんな時に簡単に無料で調べる方法があります。

こんなところが気になる

なんとなく、地震の揺れ方が大きい気がする

「わっ!!大きな地震だ!!」と思い、テレビの地震速報をみたら、自分の地域は震度1とか2だったことはないでしょうか。
恐らく震度1とか2でこんなに大きく揺れるのでは、もっと大きな震度であれば、激しく揺れてしまうのではないかと不安になりますよね。

ただでさえ、ここ最近は大きな地震が起きていますので心配になります。

雨が多いと心配

梅雨の時期や、雨が多いときも心配です。
最近は地球温暖化とやらで異常気象ですね。雨の降りかたもとんでもない集中豪雨の時があります。
自分の土地は、土砂崩れや地盤沈下にならないかと木になります。

家が傾斜地にある

自分の家が傾斜地にある場合、地盤が強ければ安心です。
でも、地盤が弱かったら・・・。

雨が降ったり、地震があると地滑りする可能性もあります。

地震サポートマップで調査

これまでに地盤に関する気になるところを上げましたが、地面の下の事なので目に見えないため、漠然とした不安を抱えていることはあると思います。
こんな時はまず、知ることです。なんとなく不安を抱えているよりはまずは調べましょう。

ここで調べるのは地震サポートマップです。
LIXSILグループのジャパンホールドシールド株式会社が提供しています。

ここでは、住所を入力して以下のことが調べることができます。

  • 地盤の強さが4段階(強い、やや強い、普通、弱い)で分かります。
  • 地質が分かります。いつ頃に形成された地層なのかが分かります。
  • 近くの避難所とその避難所までの距離。
  • 浸水の可能性、 地震時の揺れやすさ、液状化の可能性、土砂災害の可能性

無料でこれだけの情報を入手できるのって、スゴイです。
気になっている方はまず、確認してみたらいかがでしょうか。



スポンサードリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ